MENU

専業主婦でも即日融資できるの?

消費者金融では、契約者本人に収入がなければ借入をすることはできませんが、銀行カードローンなら、専業主婦でも即日借入ができるので嬉しい味方です。
でも即日融資の条件にはどんなものがあるのでしょうか?調べてみましょう。

 

結論から言うと、お金を借りたい金融機関の口座があれば、審査スピードも最短、即日の融資が可能です。
電話にて申込み手続きをしたり、
パソコンや携帯電話のインターネット画面から契約することができます。

 

もし、その銀行の口座を持っていないのなら口座開設の手続きや審査に時間がかかってしまいます。
それでも、店頭窓口に来ればその場で口座を開設して、
同時にカードローンの申込みもできるので当日の融資は十分可能と言えます。

 

口座開設とカードローンの即日融資を同時にできない場合もあるので注意が必要です。
申込銀行の口座を持っていなくとも即日融資に対応できるのは、他社の口座でも可能な振込キャッシングに対応している場合です。
振込キャッシングに対応していても、他社宛の振込ができない、指定の銀行口座に限るという場合もあります。

 

インターネット契約(web完結申込)ではローンカードの発行が即日できないので、振込キャッシングに対応していることがほとんどです。
来店契約では店舗を持たないネット銀行は来店契約をしてもらうことができません。
そのため、ローンカードの発行を待たずに振込融資をしてくれます。

 

でも、銀行の窓口は土日祝日は受付ていません。
そうした場合は、テレビ窓口に出向いて契約手続きをすることができます。
テレビ窓口とは、銀行の各支店に設置されている自動契約機のような機械です。
利用する際には、本人確認書類として運転免許証や夫の勤務先の情報が必要になります。
健康保険証やパスポートでは、後日にカードを郵送する対応となってしまうので要注意です。

 

申込方法を事前にきちんと確認しといて、必要書類や情報を提出できれば、その場で即カードを発行してくれるテレビ窓口。
今日中にお金を借りたい!という急ぎの方には便利な方法です。

 

銀行カードローンを利用するメリットは、借入限度額が大きくても、低金利で借りれることです。
借入金額が多く、返済するのに長期間かかる、という女性に安心して利用できるサービスです。